勝手に本屋さん★

管理人律による、独断と偏見に充ち満ちた書評ブログ。
少しでも、小説を読む際のお役に立てれば幸いです!
取りあえず自分が「面白い!」と思った小説&漫画&ゲームしか乗せません!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

# 夏にちょっとだけゾクリとしたいホラー短編 【営繕かるかや怪異譚】
評価:
小野 不由美
KADOKAWA/角川書店
¥ 1,620
(2014-12-01)
コメント:真夏に楽しみたいホラー短編


■内容
亡くなった叔母から受け継いだ町屋。あるとき一人暮らしの私は気がつく。ふだんまったく使わない奥座敷に通じる障子が、何度閉めても――開いている・・・・

小野不由美が送る、全6篇を収録したホラー短編小説。



■感想
小野不由美さんのイメージとしては十二国記などのファンタジーで有名ですが、屍鬼やゴーストハントシリーズなどを含め、ホラー作品のふぁんも多いかと思います。
かくいう私も、元はホラー作品から読者になり、以降彼女のホラーの大ファン。
今回の短編集は、非常に読みやすく、時折思い出してはゾッとするような仄かな恐怖を楽しめます。
脳内で小説のシーンを想像することで、より恐ろしく、夜中にふと思い出すと、暗がりに何かが潜んでいるような・・・・
想像力たくましく背中がゾクゾクするような良作品が楽しめます。


長編を読むのは少し疲れる、

気軽に夏の風物詩を楽しみたいという方には

是非ともオススメしたい一冊です



感動度 ★✩✩✩

面白さ  ★★★★✩

満足度 ★★★★✩

恐怖度 ★★★☆☆
よかったらポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:49 | category: - |
# 続きが気になって一気にシリーズ読破 【ミレニアム】

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)


■内容
月刊誌『ミレニアム』の発行責任者ミカエルは、大物実業家の違法行為を暴く記事を発表した。だが名誉毀損で有罪になり、彼は『ミレニアム』から離れた。そんな折り、大企業グループの前会長ヘンリックから依頼を受ける。およそ40年前、彼の一族が住む孤島で兄の孫娘ハリエットが失踪した事件を調査してほしいというのだ。解決すれば、大物実業家を破滅させる証拠を渡すという。ミカエルは受諾し、困難な調査を開始する。



■ 感想

映画にもなった小説原作です。作者がなんとスウェーデン人。あまりスウェーデンの小説が日本でもヒットを飛ばすイメージってないと思いますが、この小説は文句なしに面白かったです。
主人公の編集記者の相棒として、精神病患者として後見が必要であると認定を受けたリスベットが登場しますが、この彼女には沢山の秘密があり、それを解明していくストーリーにワクワクしていきます。
最初の「ドラゴンタトゥの女」では、とある富豪一家で起きた事件の調査をするというミステリーとして話が展開し、映画もこの上下巻をベースに作られていますが、その後のシリーズではこのリスベットの秘密や、彼女が置かれている立場を取り巻く陰謀を明かしていく展開で個人的には次シリーズのほうが好みです。
ですが、まるでジェットコースターのようにガンガン読める小説ですし、翻訳も違和感なく、とにかく長編のミステリーを読んでみたいという人にはオススメします!!!

しかし作者は若くしてお亡くなりになり、シリーズは全4部作のところ3シリーズで終了してます。
ですが、中途半端に切れているというわけではないので、十分に楽しめるシリーズです。



感動度 ★★✩✩✩

面白さ  ★★★★★

満足度 
★✩
 
よかったらポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:46 | category: 海外小説 |
# あり得ない信長様!!もう続きが気になるラブ漫画第一位
JUGEMテーマ:読書
 

この漫画、別のコミックを購入したときに宣伝チラシが入っていて、その時から妙に気になってました。

このたびやっと購入できたのですが、読んでみてぶっ飛んだ



これ、超凄い好き!!!!!



頭悪い日本語ですんません 笑

でも、マジで私が好きな漫画堂々一位に輝いてしまったコミックです。



主人公は、勉強嫌いの今時高校生。

初っぱなからいきなり戦国時代にタイムスリップしてしまい、一番最初に出会ったのが織田信長。

なんとその信長、体が弱く、自分の城から出奔して、信長の名を捨てようとしていた所なのです。

その上、主人公は信長様とうり二つ。
全く同じ顔だったため、脇差しを押しつけられ、あれよあれよと言う間に、本人の意思を無視したまま信長と入れ替わってしまい、織田信長として生きる事になります。

しかし主人公、歴史に興味がなかったので何となく織田信長は天下を取った人だな???

程度の知識しかない。

しょうがないので信長やるならとりあえず天下めざしとくか、的なノリで天下を目指していきますが・・・そんな現代少年の奇行が、これでもかとばかりに忠実の織田信長伝説に当てはまる当てはまる!!!

信長の奇行は現代人ならではの行動原理だったのか??!!!

と思うほど納得させられるものでした。

歴史が嫌いで勉強も苦手、破天荒な少年がどうやって信長として成長していくのか、ひょうひょうと描かれる主人公の魅力に魅せられて



続きが気になる!!!!



この後の人生をどう描いてくれるのか、わくわくしてしょうがないです。


もうマジで愛しちゃってるこのコミック

3巻の戦では本当にしびれるぐらい格好いいです


惚れるたわ信長さまーーっ!!!



戦国、タイムスリップ、織田信長、このキーワードにびびっときたら


是非読んでみてください★



感動度 ★★★★

面白さ ★★★★

満足度 
★★★★

よかったらポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:25 | category: コミック |
# 笑えるのに泣ける不思議な小説 「王妃の館」
JUGEMテーマ:読書
 
浅田次郎の王妃の館という小説があるのですが、文庫で上下巻の2冊です。

この小説は一言で言うと


笑えるのに泣ける


スゴイ不思議な一冊です(笑)



ストーリーは不倫の末捨てられた主人公がやけくそになって200万もするフランス旅行ツアーに参加するところから始まります。

少し高慢っぽいけどエリートのツアーコンダクターに、ファーストクラスなのにどこか暗い夫婦。

いかにも成金なカップル、その影を追うかのようにもう一つのツアーがひっそりと後を追っていく。

ミステリーじゃありませんが、謎が謎を呼びグイグイ引き込まれて読んでしまいました。

合い間合い間に挿入される「小説家」の作品「王妃の館」のストリーがこれでもかとばかりに涙腺のツボを付いてくれます。

読んでて笑って泣いて忙しい作品ですが、本当に面白いのでオススメします!


旅行のお供として是非読んでみてください♪



感動度 ★★★★★

面白さ ★★★★★

満足度 ★★★★

よかったらポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
| comments(0) | trackbacks(0) | 15:12 | category: 大衆文学全般 |
# 『死体は語る』で法医学の世界に飛び込んだ
JUGEMテーマ:読書
 

昔に流行ったベストセラーを、ミステリー小説を書いているときに気になって手にとってみた。

珍しい法医学者が書いたエッセイで、法医学の世界を垣間見ることができる珍しい小説。

法医学ってのは死体検視をしたり、不自然な死を迎えた人間を解剖する事によって事件性があるか

それとも自然死なのかを調べる死体専門のお医者さんです。

この法医学の世界は非常にヴェールに包まれてて一般の人にはあまり認知されていない世界。

だけどミステリー小説や推理ドラマを見る人なら、ドラマのワンシーンで登場する事も多いのでご存知の人は多いと思います。

だけど実際に法医学者がどういう事をしているのかなんて知らないですよ私も!


なんで、この小説は自分のまったく知らない世界で働いている人の日常を垣間見ることができて


非常に新鮮!でした。


中々ショッキングな事件も淡々と描いていくので、グロイとかキモイとかはないです。

何か人間の人生ってドラマだな・・・・と妙に思わせる本です。


興味があれば是非読んでみてください。





感動度 ★★★★

面白さ ★★★★★

満足度 ★★★★


よかったらポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:19 | category: 実用 |








ツイッター始めました
つれづれ日記
Recommend
ドラマCD『ぬらりひょんの孫』
ドラマCD『ぬらりひょんの孫』 (JUGEMレビュー »)
椎橋寛
ぬらりひょんの孫にめっちゃはまった!!
アニメ化が待ち遠しい
Profile
Comments
  • 謎解きはディーナーのあとで 毒舌執事にもだえる推理小説
    藍色 (11/29)
  • 呼び出しさんって知ってます?日本人だけど相撲見たことも興味が無い人に読んで欲しい漫画
    律 (09/21)
  • 呼び出しさんって知ってます?日本人だけど相撲見たことも興味が無い人に読んで欲しい漫画
    とおな (09/21)
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links